おはようございます(o^^o)

先日とある演奏会へ聴きに行きました。
帰宅してから感じました
「なんだこの疲れは…」
もうぐったりしていて、
ソファに身を委ねる感じで倒れました
それは音に原因があった事に
ようやく気付き腑に落ちたのですが、
全体的にガチャガチャしていて
なんというか音を作る作業を
あまりしていない感じがするのです
心地よい共鳴が感じられず
身体に負担ばかりかかってしまったんだと
思います。
私は耳から情報を得る事が得意で
演奏を聴くとその方の人間性や想いを
感じる事ができるのですが、
うん、なんというか
「自己満足」
に終わっている感じがひしひしと…
見せつけられる音楽、嫌いです。
私これだけ弾けるのよ
歌えるのよ、アピール
受取拒否します!!
というか心には何も残らない。
それを続けてて楽しい?
そのままでいいの?
と思ってしまうけど
私には関係ない…。
それとは反対に
私は今までの人生において二度
客席でもう我慢出来ないと言って
涙が溢れた演奏会に出会いました
どうしてあんな音が出せるの?
っというくらい
美しくて洗練されていて愛情に溢れていて
今でも思い出すと涙が出ます
奏者のエネルギーと
聴取のエネルギーと
空間のエネルギーが
共鳴しあって一体となった時
そんな風に感じます。
今でもその時の音、色、温度などは
鮮明に記憶しています。
本当に素晴らしかったんです!
私がピアノを続ける理由の一つは
ここにあるのかもしれません
いつの日か私も
そんな音楽を届けたい
音を作りたい、と。
人を疲れさせる音楽ではなく
人を癒す音楽
それは全て
「自分と自分以外の
全ての人の心を満たすために」
まだまだ未熟だけど
いつか必ず辿り着きたい領域です。
というか、辿り着きます、絶対に。。。
決意新たにするいい機会になりました
感謝します
☆お教室の生徒さん限定イベント
 
  「感性を磨こう遠足」 参加受付中!
残り1名!!
 
 
 
 
♪ 北みずの坂音楽教室 ♪
  ピアノ ・ ソルフェージュ ・ 楽 典

 ☆ コースメニュー 
  ☆Resonance Programについて
 ☆ 無料体験レッスンお申込み ピアノ30分のみとさせていただきます。
 ☆ お問合せ
 ☆お申込みの前にご一読下さい
 ☆ お申込み 定員
になり次第締め切らせていただきます。