なんか怠い…。

この間、テレビを見ていたら
何だったか忘れてしまいましたが、
スポーツのアスリートの方が
試合前は
「疲れを抜く」
と話していました。
なるほど〜と思って、納得したんですね!
立て続けの本番で
頭も腕もフラフラだった11月中旬。
何やっても上手くいかなかったもんなぁ。
と振り返る。
ガーー、とやってプツンとなる。
これ、良い意味でも悪い意味でも私の癖。
プツンとなる前に
何か出来るんじゃないかと思うけど、
ガーー!の時は本当に集中して
夢中になっていて分からないものですσ(^_^;)
だいたい曲を仕上げるには、
譜読み期
猛練習期
曲想つける期
暗譜期
弾きこむ期
追い込み期
と、まぁざっと出しただけでも
いろいろな過程を経て
本番を迎えるわけですが、
順風満帆に行く事なんてまずありません。
悩んだり考えたり
失敗して不安になったり
いろいろな事を乗り越えて迎えるのです!
で、はて?
ピアノでは、
疲れを抜く期っていつなんだろう?と
考えたわけですよ!
スポーツマンはコーチと2人3脚で
試合まで作り込んでいきますが、
ピアノは、というか今の私は
そんな事は出来ませんしね。
だから
自分で自分をしっかり管理する必要が
あります!
あと12日!!
弾きこみ・追い込みに集中して
本番にベストなコンディションで
持っていけるように
適度に疲れを抜きながら
精進します(*^ω^*)
今日は、なんだか風邪の予兆を感じました。
皆様も流行入りした
インフルエンザなどにも気をつけて
温かくしてお過ごし下さいね!

2016_12_14

 

宝石緑メルマガ配信、始めました NEW
  【はじめの一歩  ~ 私はわたし ~ 】
    購読はこちら 最新情報配信中!
宝石ブルーイベント・演奏会情報
   ピアノデュオリサイタル Vol.3
            三重公演  12月10日(土)
        名古屋公演  12月14日(水)
宝石緑募集中のメニュー
    音楽教室
      各コース内容はこちら 
       特別コース「Resonance Program」
      コンサル「ありのままの自分になる」
宝石緑お問合せ
宝石白お申込みの前にご一読下さい
宝石紫お申込み                                                                          
                           by  北みずの坂音楽教室