随分とご無沙汰をしました。

 

 

演奏会は、お蔭様で無事に終演いたしました^^

もうどうなることやらと思う事が多々起きすぎて、

全身疲労と精根尽き果て意気消沈。

 

でも、結果的に今このタイミングで

この演奏会を開催出来て良かったと思っています。

 

 

私にとって

ベートーヴェンの熱情を弾ける日が来るなんて

学生時代には考えられなかったのですが、

 

それが、今年の1月に「弾く!」と決めて

1年取り組んだことで、

それは、「弾ける!」という現実に変わった。

(出来具合は別として・・・。)

 

 

途中は、何で弾けないのだろう・・・と

本気で嫌気がさして投げだしそうになったり

自分の不出来具合にイライラして

自分を責めたりしたけど、

 

やると決めたら、

どんな困難が待ち受けていてもやり続けること。

 

それが、成功するか失敗するかなんて

その時点でわかるはずがないのだから、

とにかくがむしゃらにやる!

 

それを続ければ

必ずゴールにたどり着くのだと

この1年で身をもって実感することが

出来たから、本当に良い経験となりました。

 

 

今回の演奏会、

自分にも生徒にも

「やったら出来た!」を

証明できたことが大きな財産の1つです。

 

 

きっと、こんなハードなプログラムは

二度とないだろう、と思うくらい

本当にやりきった感と出し切った感

半端な~~~~~い!!!!(笑)

 

 

私は、まだまだ学びたい事や

出来るようになりたい事が沢山ある。

弾きたい曲も沢山ある。

 

昔のように

自分のピアノの事だけを考えていていい、

という日常は今はないけれど、

 

それでもピアノが弾ける日常が送れることは

もうそれだけで幸せなのだ、と

 

演奏できる場があるという事は

もっと幸せなのだ、と

 

聴いていただける人がいるという事は

もっともっと幸せなのだ、と

 

そして、応援してくれる人がいるという事は

もっともっとも~っと幸せなのだ、と

 

本当に感じました。

 

 

演奏の出来は、はっきり言って

まだまだで自分の中では全然納得していません。

 

次の道に進む選択を

決断する時がそろそろ来てるのかな

そんな風にも思います。

 

でも、それも一つずつ

クリアしていくほかありません。

 

ここが新たなスタートラインだと思って、

また精進していきます。

 

 

今回の演奏会に関わってくださった

全ての方々に感謝します。

 

そして、相方の兼重さん、

本当に本当にありがとう^^

 

 

ありがとうございました。

 

 

ロビーにて

 

終演後、

地元で活躍中の仁さん(左)

京都から駆けつけてくれたマダムこと小泉泰子(右) さま♡

私の大切な仲間であり友人です^^

 

 

終演後の出し切った感が半端ない二人。(笑)

 

今後とも

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

宝石緑メルマガ配信、始めました NEW
  【はじめの一歩  ~ 私はわたし ~ 】
    購読はこちら 最新情報配信中!
宝石ブルーイベント・演奏会情報
   ~至極の2台ピアノ~
     2月2日(木)11:30 開演 
     宗次ホール   
宝石緑募集中のメニュー
    音楽教室
      各コース内容はこちら 
       特別コース「Resonance Program」
      コンサル「ありのままの自分になる」
宝石緑お問合せ
宝石白お申込みの前にご一読下さい
宝石紫お申込み                                                                          
                           by  北みずの坂音楽教室