家を建てる時に何が一番大事か。

 

 

「基礎」です。

 

 

ここが揺らいでいては

上に建つ家本体に傾きがでてきたり

ひび割れてしまったり

 

どこかに不都合が生じてきます。

 

 

家の例えをするとよく分かるので

私は何かを習得しようとしている生徒さんには

こうしてよく家の話をします。

 

 

とにもかくにも、この「基礎」が大事なんです。

というか、もう誰でも知っている部分ですよね。

誰もぐらぐらの家には住みたくありませんもの。

 

 

でも、じゃあ、基礎を極めよう!とする人は

どれくらいいるだろう・・・。

 

 

基礎は大事って知っているのに、

その基礎をちゃんとしようとしない人って

結構多いと思います。

 

 

音楽で言えば、読譜力。

 

まず楽譜がすらすら読めなければ

話にならない。

 

そして、楽典。

 

これが分からなければ

アンサンブルもままならない。

 

英語で言えば、アルファベットを覚える。

それを組み合わせた単語を覚える。

 

 

そういう所を「わかっているから」と素通りするのではなく、

極めるくらい自分の中に落とし込めると

実は大抵のことはうまくいくのです。

 

 

ただ、それをするのが

めんどくさいと思っているだけです。

 

 

そう、人はめんどくさいのが

嫌いな生き物だからね。(笑)

 

 

でも、そのめんどくさい作業をコツコツとした人は

後からちゃんと結果を出せているし、

次のステージへと着実に進めている。

 

 

しなかった人は、あるところまでは行くけど、

必ずまたそこへ戻ってくるのです。

 

か、挫折して他の道に進む場合もあるかな。

 

 

今がよければ全てよし。

今を大切に生きる。

 

 

それはとても素晴らしい。

本当の意味で誰しもそれが出来ているとは

限らないから。

 

 

でも、同時に未来への種まきも今しか出来ないんだ。

 

 

未来への種まきをしたら、

水をあげないとかれちゃうよ!

 

手をかけて育てないと

花も咲かせなければ実もつけない。

実が出来なければ種も取れない。

 

そしたら、気付いたら

あなたの手には何もなくなっちゃうよ!

 

 

園芸も土が命です。

土が基礎の部分です。

 

土で実の質が変わってくると

言ってもいいほど、土が大事なんです。

 

 

皆、同じ原理なのに、

 

 

何故、人間だけそこをおろそかにするのだろう・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

◇無料で配信中◇
  【はじめの一歩  ~ 私はわたし ~ 】
       登録は
こちら
◆イベント・演奏会情報
 申込受付中
  5月17日(水)「美味しい・楽しい・深い!ラ・ラ・ランチ」 残2席!
  5月28日(日)「感性を磨こう遠足」Vol.3
◆募集中メニュー
   音楽教室
   各コース内容はこちら 
   特別コース「Resonance Program」
お問合せ
お申込みの前にご一読下さい  
◆無料体験レッスンお申込みはこちら 
◆入会お申込みはこちら                                             
                   ピアノ 楽典 ソルフェージュ   by  北みずの坂音楽教室