昨日の朝、

何でもないけど号泣しました。(笑)

 

 

号泣の時点で何でもなくないんだけど、

私だって泣きたい時くらいあります。

 

 

理由はホントに大したことじゃないんですが、

一瞬で泣ける私のことを、

主人は「すごいね」と褒めてくれます。

そして、「そんなに泣かんでもよろしい」と

慰めてくれます。

 

 

いつも優しく包み込んでくれる主人に

感謝しています。

 

 

理由はすごいくだらないんだけど、

それまでに多分色々な事が溜まっていたから

昨日は涙が出るという現象が起こったのですが、

 

 

この「涙を流す」ってすごい大切な事で

実は、心の洗濯をしている状態なんですよ。

 

 

だから、涙が出てくるときは

内側がザワザワしている証拠と思って、

我慢せずに出し切っています。(笑)

 

 

だって、出し切ったら

私、何で泣いてたんだっけ?っと

ケロリンと忘れられるからさ。

 

 

でも、忘れてそこを放置したら

また同じことが繰り返されるし、

同じことが起こった時にまた動揺して

結局泣くでしょ?

 

 

だから、

私はそこから

泣いていた原因を見つけて

癒す作業に入ります。(笑)

 

 

そうしたら、もう平気な自分がいるんです。

 

 

泣くのってそんなに悪くないですよ!

 

 

子どもはよく泣きますが、

泣く度に知恵をつけていきます。

 

 

大人になると泣く事すら「我慢する」という

知恵を身に付けて、

泣く事をしない。

というか出来なくなっていくのです。

 

 

でも、「泣く」って笑うと同じくらいの強い感情で

同等レベルでの浄化が出来るモノ。

 

 

自分の感情に蓋をしないで、

本当の声を聞いてみてください^^

 

 

案外、自分の知らないところで

傷付いていたり、

少しお疲れモードだったりするモノです。

 

 

表面化する前に

沢山癒してあげてくださいね。

 

 

それが出来るのも自分です^^

 

 

今日はあなたも

自分にとって心地いいと思う事を取り入れて

過ごしてみてください。

 

 

我慢せずに、あるがままに^^

 

 

 

 

◇無料で配信中◇
  【はじめの一歩  ~ 私はわたし ~ 】
       登録は
こちら
◆イベント・演奏会情報
  申込受付中!
  お教室の生徒さん限定イベント!
 5月28日(日)「感性を磨こう遠足」Vol.3

◆募集中メニュー
   音楽教室
   各コース内容はこちら 
   特別コース「Resonance Program」
お問合せ
お申込みの前にご一読下さい  
◆無料体験レッスンお申込みはこちら 
◆入会お申込みはこちら                                             
                   ピアノ 楽典 ソルフェージュ   by  北みずの坂音楽教室