昨日に引き続き、遠足の続きです。

 

 

昨日の記事はこちらからご確認いただけます↓↓

遠足、無事終了^^「めちゃめちゃ楽しかった」の巻

 

 

昼食を食べた後は、デザートを食べる。

これは女子の鉄則なのか?!

 

 

今回の参加者さんたち、

部類のアイス好き♡

 

という事で、ちゃんとデザートもいただきました^^

 

 

アイスを食べた時の

「冷た~い」っていう味覚もまた

刺激の一要素になってます。

 

 

その時にふと空を見上げると、

なんというこの神々しさ!!!

 

 

お昼になっても雲一つない晴天は変わらず

空の青さは朝よりももっと濃くなって、

 

太陽の明るさと、澄み渡る空と、草木の緑が

何とも言えない美しさと無限のエネルギーを

感じさせてくれます。

 

気温も湿度もそんなに上がらずに

本当に過ごしやすい一日でした。

 

image

 

 

 

そうだったそうだった!

アイスを食べる前に出会った可愛い動物たちを

ご紹介し忘れていました。

 

 

まず、おさるの親子。

 

 

image

 

 

お母さんの元から離れて

動き回りたい子ザルを必死に守らんと

母ザルは自分のテリトリーから離しません。

 

 

母の気持ちも分かるけど、

親離れと子離れは本当に大事だと思う昨今。

 

 

いつか独り立ちする日がくるまで

いっぱいお母さんに甘えて欲しいな。

でも、いつかはちゃんと一人で歩くんだよ!

 

 

いつまでも同じ場所にはいられないんだよ!

 

 

という事を思いながら見てました・・・

人間は大人になってもそれが出来ない人が多いね。

 

 

で、サルは敷地内に沢山いたから

似た性格のサルをそれぞれ発見して。

○○さんは、あのサルだよね~

 

 

と、言い合いながら楽しみました。

 

 

自分と似たサルを見つける事で、

自分を少し客観的に見られたという

面白いワークでした^^

 

 

私は、一番高い所に登って、

下の様子を見ているサルだそう。照

しかも満場一致。(笑)

 

 

どないやねん!!!!(笑)

 

 

からの、タヌキ。

これがホントのタヌキ寝入り。(笑)

 

 

image

 

二匹仲良くくっついて

気持ちよさそうに木陰で寝てました^^

 

 

人がきても動じない!

 

 

なんて穏やかな時間なんだろう。

動物も人も気持ちいいと感じる時は、

無条件に安心している時なんだよね。

 

 

このタヌキたちも、まさしくそんな感じでした。

 

 

ここでアイス休憩を取って、

 

 

さて、お次は、

シロクマ!

 

image

 

 

プールの中で遊ぶ姿はとっても雄大でした。

カッコいい~!!!

 

 

って何度も何度もつぶやく。

 

 

人は、何にでもなれるんです。

今「カッコいい!」と思ったなら、

その人次第で

他人から「カッコいい!」と思われる人間になれる。

 

 

それまでに見たクマとの比較から、

そんなことを学びました。

 

 

人間、諦めたら終わりです。

 

 

アシカ・アザラシ・ペンギンを見て移動。

さらに、ヤマネコやユキヒョウを見てまた移動。

 

 

その都度気付きがいっぱいだけど、

書ききれないから、これから少しずつ話題にしていきます。

すみません・・。

 

 

そして、コビトカバ!!!

 

 

ぐで~~~~~ん。

 

 

その姿、最高です。

 

 

えっ?誰かに似てるって?

 

 

それはだぁれ???(笑)

 

 

image

 

 

 

東山動植物園といえばこれ、

スカイタワーです。

 

 

もちろん、登りました。

物事を俯瞰して見る訓練をするのに、

一番手っ取り早いのは

高い建物に登る事。

 

 

自分の視点を高い場所へ持っていくだけ。

 

 

それだけで、イメージだけで得られない

全然違う視点や気付きが得られます。

 

 

高い所なんて前に登ったし~

と言わないで、

何度も何度も登る。

 

 

それを繰り返すと、イメージが容易になります。

その癖をつけましょう~^^

 

 

ここでも、雲一つない空が生えますね~

 

image

 

 

その後、サイとカバを見て、

ようやく東山動植物園一の有名人、

ゴリラのシャバーニへ会いに行きました。

 

 

えぇ、すごい人で写真どころではありません。

 

 

ですが、シャバーニの風格は別格でした。

何度言ってもあの人を小ばかにしている態度。

ゾクゾクします。

 

 

お尻で充分でしょ?!

 

 

と、最後には顔も見せてくれず

お尻だけ見せてくれました。

 

 

有名人ってのも辛いもんなのかね。(笑)

でも、今回は顔もちらっと見れたので

満足です^^

 

 

そして、あっという間に閉演時間。

 

 

最初はもうちょっと早く終わるかな、と

思っていたんだけど、

なんのなんの、時間が全然足りないじゃないか!!!!

 

 

慌ててワークにまとめを書きます。

 

 

子連れOKだったので、

一人の参加者さんはお子さんと参加してくれました。

image

 

 

こちらの方も、浮かんだ文章を逃さんとばかりに

ワークへ一生懸命記入しています。

 

 

image

 

 

そんなまとめをしている参加者さんたちを横目に

私はあまりに美しく咲き誇っていたツツジをパシャリ!!

 

 

imageimage

 

 

このツツジロード←勝手に命名。

は本当にきれいでした。

 

 

お教室を飛び出して、

動物園への遠足、大成功~~~^^

 

image

 

 

最後は皆で撮った顔パネルで締めよう^^

ご参加、ありがとございました。

 

 

今回参加出来なかった方も、

次回は一緒に参加できるといいなぁ。と思います。

 

 

次回のご参加、お待ちしています^^

 

 

そして、私、年パスを買おうか真剣に悩み始めました。

植物園も行ってみたいしな~。

いい運動になるし、楽しいし、

童心に返って、ワクワク時間を過ごせるし。

 

 

まあ、また考えよう^^

以上、ざ~とした体験レぽでした。

 

 

気付きの部分はこれから

メルマガやこちらで書いていきます。

 

 

ありがとうございました。

感謝。

 

 

 

 

 

◇無料で配信中◇
  【はじめの一歩  ~ 私はわたし ~ 】
       メルマガ登録は
こちら
◆イベント・演奏会情報
◆募集中メニュー
   音楽教室
   各コース内容はこちら 
   特別コース「Resonance Program」
お問合せ
お申込みの前にご一読下さい  
◆無料体験レッスンお申込みはこちら 
◆入会お申込みはこちら                                             
                   ピアノ 楽典 ソルフェージュ   by  北みずの坂音楽教室