先日、ある事にモヤモヤしてたのね。
なんか落ち着かないというか
心がざわつく。
私、なんかおかしいぞ?と気付いて
原因を探ると、
ある事に気付きました。
それは、
他人に自分がした事が
「お節介だと言われた」
がしたからでした。
私は、ある節
自分の直感で動いています。
しかも、バカがつくほど正直に。笑
だから、やりたい事はやる。
やりたくない事は
やりたい事をやるために必要な事ならやるけど、
基本、やらない。
ただただシンプルで、
「やらなければならない。」という状況が
嫌いなんです。
それで、
私はやりたいことをしていたら、
ある人から、わざわざ時間を作ってまで
やるような事じゃない、と言われたような
気がしてならなかったのです。
実際に言われたわけではなく、
その言葉のニュアンスの問題で、
その言葉に載ってるエネルギーの問題です。
(私の受け取り方の問題でもあるのですが、
このモヤモヤは放っとけなかったのです)
それって、
「あなたにとって時間の無駄使いをしてるんですよ」と言われたようなもの。
いやいや、私は無駄にはしていないし、
それがあったから可視化できた部分もあるし、
私の中では
必要な人の元へ届けられたと
また必要としている人はそれを受け取れたと
理解していたので、
良い循環が確かに生まれていたのを
感じていたので
なんか釈然としなかったのです。
モノゴトを客観的に見て
そう私にメッセージを送っていただいたことは
感謝しています。
でも、時間を無駄に使ったかそうでないかは
それは私が決めること。
もっと言えば、
私が決めても良いということ。
間違っても他人様が
決められるわけではないのだ。
と気付き、
つっかえが取れました。
必要としている人には伝える。
ガンガン伝える。
惜しみなく時間もエネルギーもかける。
でも、必要としていない人には
伝えない。
伝えてもしょうがないから。
だってそれこそ無駄な時間になるし、
お節介でしかないでしょ。
私は人に伝えることがお志事。
私の伝え方、見直してみよう。
そして、
もっともっと磨いていこう!と
改めて思うきっかけにもなりました。
ありがとうございますo(^-^)o
はぁ、モヤモヤスッキリんこ♡

◇無料で配信中◇
  【はじめの一歩  ~ 私はわたし ~ 】
       メルマガ登録は
こちら
◆イベント・演奏会情報
◆募集中メニュー
   音楽教室
   各コース内容はこちら 
   特別コース「Resonance Program」
お問合せ
お申込みの前にご一読下さい  
◆無料体験レッスンお申込みはこちら 
◆入会お申込みはこちら                                             
                   ピアノ 楽典 ソルフェージュ   by  北みずの坂音楽教室