もし今、

あなたに気になる事がある(人がいる)とすれば、

それらを外側からみている証拠です。

 

 

ものごとは、

内側に入ってみて初めて分かるというモノ。

 

 

それを見ずに、

外側だけを見て、

 

「○○はこうだから」

「○○さんはいいわね」

「自分にはそういうのは出来ないから」

 

 

と平気で決めつけたり

比べていたりしていませんか?

 

 

想像力は大事ですが、

勝手に決めつけるのは

あまり良いモノではありません。

 

 

【隣の芝生は青い】

 

 

自分が満たされていなかったり、

今の現状がなんとなく苦しかったりする人は、

大抵こういう見方をしていますが、

 

 

実は、青い芝生を持っているお隣さんだって、

ひょっとしたらあなたの事をそう思っているかも

しれないのです。

 

 

そこで生まれるモノは一体なんでしょう?

 

 

そう、誤解です。

 

 

よくこういう事ないですか?

 

 

気乗りしない同窓会だったけど、

行ってみたら楽しかった。

 

 

みたいなやつ。

ホント、所詮そんな感じなんですよ。(笑)

 

 

内側に入ってみると、

案外新しい発見があったり、

すんなりと馴染む自分がいたりして、

楽しめるのにね。

 

 

何で、こうも決めつけるかな。

食わず嫌いとも言うか。

 

 

とにかく、自分が興味を持ったことは

外側からではなく

内側を見ること・もしくは

内側へ入ってみることを心掛けてみてください。

 

 

「興味がある」ということは、

その時点で

そういう冒険心は既に持ち合わせています。

 

 

それらを知りたい!と思って(願って)いるのです。

 

 

だって、人間、興味のない事へは

全く持って意識がそちらに向くことなど

ありませんから!!(笑)

 

 

かくいう私も、小学校時代

全く興味のなかった日本史は

毎回30点台をたたき出すという劣等生。

 

 

でも、興味ありまくりだった音楽は

毎回満点に近い点数でした。

 

 

まぁ、そういう事です。

 

 

とにかく、

何でもかんでも

「あの人は○○だから」

「あの人だけずるいなぁ~」

「なんで自分だけ・・・」

 

 

なんて思わず、

自分の興味を広げて行って

 

 

①覗く

②体験する

③内側へ入る。

 

 

これに限る!!!

 

 

直感を信じて、動いてみようよ^^

 

 

◇無料で配信中◇
  【はじめの一歩  ~ 私はわたし ~ 】
       メルマガ登録は
こちら
◆イベント・演奏会情報
◆募集中メニュー
   音楽教室
   各コース内容はこちら 
   特別コース「Resonance Program」
お問合せ
お申込みの前にご一読下さい  
◆無料体験レッスンお申込みはこちら 
◆入会お申込みはこちら                                             
                   ピアノ 楽典 ソルフェージュ   by  北みずの坂音楽教室