お教室へ新しく入会される方に、

必ず聞く質問があります。

 

 

「ピアノは趣味でやられますか?

 それとも音楽の道へ進む事も考えていますか?」

 

 

音楽高校の受験は

 

「私音楽科受けたいんです。

だから受験勉強始めます!」

 

と3年生の時に意気込み

やり始めてももう既に手遅れの場合が多く、

諦めなければならないという

本当に残念なケースがよくあります。

 

 

普通科に入るのとは全く意味が違うんです。

 

 

受験したいと思った時に

手遅れ!という状態にならないために、

音楽高校へ行きたいのなら、

特にピアノで受験したいのなら

 

遅くとも幼稚園年長さんまでには

ピアノを始めてください。

 

 

大切な我が子がどんな道に進むのかなんて

幼稚園の頃には分からない。

 

でも、その時期の教育って本当に大事で、

そこで耳を鍛えておかないと、

後でめちゃくちゃ苦労しますし後悔もします。

これは、経験から断言できます!!

 

何事も適齢期があり、

聴く力を養うのは早ければ早い方が良い。

 

ちなみに私は3歳よりピアノを始めました。

 

 

途中、紆余曲折がありましたが、(笑)

最終的に音楽高校を受験したい!となった

中学3年の時期に、

 

受験できるだけの準備がきちんとされていたことは、

母にとても感謝しています。

 

 

音楽の勉強は楽しいだけじゃ出来ない。

だから、根気・集中力・忍耐力なども

同時に学んで身につけていきます。

 

 

でも、それを飛び越えると

こんなに楽しいモノはない!と感じられる時が

必ず来るんです。

 

 

この経験はね~、

実際やってみないと分からないんだな~照れ

 

 

「手遅れです・・・。」となる前に、

思い切って飛び込んでくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

アップお蔭様で好評をいただいていますアップ

音楽の理論を少しかじってみませんか?

「分かっているけど改めて聞かれると分からない事ってこんなにもあるんだ!」

という嬉しい感想を早速何通もいただいています音譜

 

 

 

アップブログでは書ききれない濃密なお話を書いていますアップ

メルマガ読者割引もあり目

 

 

          

 

チューリップ黄北みずの坂音楽教室チューリップ黄