つい先日、

子どもにピアノを習わせたいんです!

ついでに、私も習いたいんです!という

お母様にお会いしました。

 

 

距離が少々遠いので、

まだ実現するためにはどうしたらいいのかを

探る必要がありますが、

 

その時に言われた言葉。

 

 

お母様「練習って毎日しないダメなんですよね?」

 

 

私「・・・」

 

 

心の声「ちょっと待てちょっと待てお母さん!

やらなきゃダメってなんですのん?」←許して(笑)

 

 

そもそも、距離・お月謝云々

もうその時点でやない烙印を無意識的に押していますが、

お気づきでしょうか・・・?

 

 

私「ダメな事はありませんよ!

毎日練習する事で得られるメリットもありますけど、

毎日練習しなくてもピアノは弾けるようになりますよ!」

 

 

とお伝えすると、

 

 

お母様「ええええ~~~~!!!!

    毎日練習しなくてもいいの~~~?

 

 

と大層驚いておられました。

 

 

まぁ、そうなるよね。

どこの世界に毎日練習しなくてもいいと、

言ってしまうピアノの先生がいるだろうか(笑)

 

 

でも、ここが外れたことで、

少なくともこの方はピアノを習う事に対して感じる

抵抗は、以前よりも少なくなったはずです。

 

だって、ピアノ弾きたいのに弾けない原因が、

そこだから!!!

 

 

もっと気軽にピアノを習って

演奏する事を楽しんで欲しいなぁ~。

 

 

 

私は、ピアノがどの程度演奏出来る様になりたいのか

必ず最初に聞いています。

 

 

趣味で習いたいのに音大受験レベルの練習量を

こなさないとピアノって習えないの?

 

 

いいえ。

 

 

1曲楽しんで弾きたいと思っているだけなのに、

すごい基礎練習とかしないとピアノって習えないの?

 

 

いいえ。

 

 

ピアノや声楽は習いたい人が

どのレベルに到達して満たされるのか。が

その判断基準になってきます。

 

 

それによって練習量や質が変わってくるから。

 

 

もちろん。

人は「慣れ」の生き物だから、

いろいろと慣れるまで練習をこなすと、

格段にやれることが増えるのは事実。

 

 

でも、それを望んでいないのに

 

 

「やらなきゃダメよ!」

「練習しないと!」

 

 

と言い続けていると、その方(子)は

どうなると思いますか?

 

 

はい、確実にピアノ、嫌いになります!!!

 

 

自分がそうだったから、

よく分かります。

 

 

こんなに長くピアノ人生を送っているのに、

未だにピアノは嫌いですから(笑)

その話は、また今度ね(笑)

 

 

だからこそ、総合的に音楽の面白さを

何とかして伝えていきたくて、

 

生徒さんが自発的に練習へ取り組めるように、

レッスンは、楽しく!を基本に、

その子に応じて完全なオリジナルマンツーマンレッスンを

しています。

 

 

でも、その前に、お母様のその思考の癖、

なんとかした方がいいかもね^^

 

 

やらなきゃダメな事って何ですか?

 

 

 

■音楽 コース
ホームページ
メニュー
初心者30分6500円~
豊富にあるコースの中からご自身に合ったコースを
選択していただけます。
◆無料メルマガ
はじめの一歩 ~私はわたし~
ブログでは書けない濃密話を書いています。
◆無料メール講座
ミニ楽典講座 ~これだけは押さえておきたい10の基礎知識~
楽典って難しい・・・。
いいえ!!!分かりやすく、基礎の基礎をお伝えしています。
無料体験レッスン受付
入会申込受付

 

■コンサルティング コース
ホームページ
◆コンサルメニュー
 「Resonance Program マスターコース」
~人生をダイナミックに演出したいと考えている
表現者・芸術家・アーティスト・指導者のあなたへ

お問合せ

 

北みずの坂音楽教室