愛知県瀬戸市の今朝は

辺り一面、雪景色でございます。

 

朝、雪かきしようと外へ出てみたら、

雪というよりバリバリの氷になっていて、

カチカチに凍っていました・・・。

 

 

歩くと、ギュッギュッと踏みしめられる音がします。

 

 

出かける時までに溶けてくれることを期待して、

そそくさと退散。

通勤・通学の方はくれぐれもご注意くださいね。

 

 

そんな昨日からの雪を体感していると、

頭の中に、ある楽曲の1フレーズが思い浮かんできて

離れない・・・。(笑)

 

これもピアノあるあるだと思っているんだけど、

昨日の私の場合は寝る時に、(とは限らないかもしれないけど。)

そのメロディーがずっと頭の中を反芻するんですよ。

 

 

そういうのって私だけかな?

そんな経験ありませんか?(笑)

 

 

そうすると、頭が冴えてきて眠りづらくなったりするんですが、

幸い、無事に昨夜はすぐに寝られました。

 

 

朝起きて、太陽が昇り、

屋根に降り積もった雪を光が照らしだした瞬間、

「あっ!!!!」と寝る前に頭の中で鳴り響いていた

音や音楽が合致したんです。

 

 

そうそう、この感じ!

何この感覚~~!!となりました。

 

 

イメージした景色が目の前に来ると、

良い意味でゾクゾクっとする。

それを音にするとどんな音になるのだろう。

と思うと、今日はもうピアノが弾きたい!

 

 

そのフレーズを演奏する時、

絶対この情景を頭に思い浮かべるだろうな~。

 

この雪が太陽の光に反射して、

キラキラと輝くダイヤモンドのような美しさを表現しよう。

 

 

そう決めました^^

 

 

ピアノの音色はとても優しい。

そして、演奏者の感性で創り、

聴き手の感性で感じるからこそ、

音楽は限りなく自由だ。

最近、よくそう感じる瞬間があります。

 

 

いろいろな思いを音で表現できて、

相手に伝えられるのが音楽の最大の魅力。

 

 

だから、もっと自由に表現を楽しんでみて欲しい^^

今日なんか雪がテーマの楽曲を弾いている方は、

ぜひ、雪で遊びましょう。

 

 

雪の白が目に映る眩しさや、

冷たい感覚や手がじんじんする感覚。

 

そういう五感を刺激するのって、

表現力を上げるのに一番有効だから!

 

 

滅多に降り積もらない地域で、

雪が降ったのなら、

練習なんか辞めちゃって、雪合戦で遊びましょう~!!

(また大胆な発言をしました。(笑))

 

 

 

■ 新着情報
UP!1/22 ホームページ
Open!! ✧ Exprĭmere ~心と音をほぐす癒しサロン~
UP!1/23  スケジュール
お教室の紹介
メニュー
初心者30分6500円~
豊富にあるコースの中からご自身に合ったコースを
選択していただけます。
◆無料メルマガ
New自由へのルート案内人 ともこ のメルマガ 【Plus One】
装い新たに、今までにない切り口であんなことやこんなことを書いてます。
◆無料メール講座
ミニ楽典講座 ~これだけは押さえておきたい10の基礎知識~
楽典って難しい・・・。
いいえ!!!分かりやすく、基礎の基礎をお伝えしています。
無料体験レッスン受付
お問い合わせ
入会申込受付

 

北みずの坂音楽教室